一般演題 質疑応答

一般演題 細菌・真菌感染症

オンライン質疑応答:11 月23 日(月)17:00 ~

一般演題  細菌・真菌感染症

■座長 徳本 直彦(獨協医科大学埼玉医療センター 泌尿器科)
井手 健太郎( 広島大学病院 移植外科)

VS18-1 尿路感染症を契機に敗血症性ショック、ARDS を発症した高齢生体腎移植レシピエントの1 例
松田 剛(長崎大学病院 泌尿器科・腎移植外科)………………………………………………… 387

VS18-2 移植腎生検後に骨盤内膿瘍をきたした1 例
米田 真也(岩手県立胆沢病院 泌尿器科)………………………………………………………… 387

VS18-3 生体腎移植後に急性浸潤性の再燃を呈した副鼻腔真菌症の1 例
西村 慎吾(岡山大学病院 泌尿器科)……………………………………………………………… 387

VS18-4 診断に苦慮した生体腎移植後肺アスペルギルス症の1例
齋藤 拓郎(秋田大学大学院医学系研究科 腎泌尿器科学講座)………………………………… 388

VS18-5 肝移植後の細菌感染症に対するプレセプシンの診断的有用性
横瀬 崇寛(慶應義塾大学医学部 一般・消化器外科)…………………………………………… 388

VS18-6 肝移植後の免疫低下例に対するプロバイオティクス,特に酪酸菌が有効であった1例
臼井 正信(藤田医科大学医学部 外科・緩和医療学講座)……………………………………… 388

PAGE TOP