一般演題 質疑応答

一般演題 移植免疫・寛容・免疫抑制薬

オンライン質疑応答:11 月26 日(木)17:00 ~

一般演題  移植免疫・寛容・免疫抑制薬
■座長 小林 孝彰(愛知医科大学外科学講座(腎移植外科))
    新岡 丈典( 弘前大学医学部附属病院薬剤部)

VS15-1 腎移植後ステロイド離脱症例の治療成績
黒澤 明(埼玉医大総合医療センター腎・高血圧内科)…………………………………………… 379
VS15-2 維持期腎移植患者におけるエベロリムス(EVR)の安全性と有効性:特定使用成績調査の最終結果
今田 遼介(ノバルティスファーマ株式会社)… …………………………………………………… 379
VS15-3 ヒト末梢血単核細胞に対するエベロリムスとタクロリムスの腎移植での治療濃度域における薬理学的相互
作用について
沖原 正章(東京医科大学八王子医療センター 腎臓病センター 腎臓外科)… ……………… 379
VS15-4 肺移植の拒絶反応における免疫チェックポイント分子の関連についての検討
海寳 大輔(千葉大学大学院医学研究院呼吸器病態外科学)……………………………………… 380
VS15-5 内皮細胞HLA-class II 応答性de novo foxp3 陽性CD4 T 細胞のTreg 機能解析
岩崎 研太(愛知医科大学)…………………………………………………………………………… 380
VS15-6 アカゲザル腎移植モデルにおけるTreg 輸注の有用性
佐々木 一樹(紀南病院外科)………………………………………………………………………… 380
VS15-7 安定した腎移植患者はドナー特異的に免疫反応が抑制される
岩原 直也(北海道大学病院 泌尿器科)…………………………………………………………… 381

PAGE TOP